画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite

画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite
鎌倉のアトリエより

2018年05月07日

水彩で裸婦を描きました

DSC03144.jpg


編集部から、
初めて絵を描く読者に、
水彩画の描き方を解説してほしいとの依頼があり、
久しぶりに水彩絵の具を使って見ました。

これが思いの外楽しく、
水彩画も、また、やってみようと思います。

掲載誌は「一枚の絵」4月号です。


posted by バンナイ at 18:08| 日記

2018年04月20日

絵のタイトル「風薫る」

DSC03142.jpg


いまいろいろな意味で、
飾らない素顔の女性をシリーズで描いています。
最新作が美術雑誌「一枚の繪」5月号に紹介されています。
ご覧ください。




posted by バンナイ at 11:34| 日記

2017年10月26日

裸婦シリーズの最新作です。

DSC07581.jpg

DSC09760.jpg


このところ裸婦を描いています。
最新作の2点をお目にかけます。
蓮の花の絵はすでに売約済みですが、
薔薇の花の絵は今発売中の美術雑誌「一枚の絵」11月号に掲載されています。
どちらも油彩とアクリルの混合技法です。
使う絵の具の比率によって、
雰囲気が変わってきます。
今、水彩の柔らかさを生かした絵を製作中です。
前出の12月号に発表予定です。
本屋さんでご覧いただけるとうれしいです。


posted by バンナイ at 18:50| 日記

2017年03月02日

みどりは癒しの色

DSC05045.JPG


ハガキ大サイズの似顔絵を描きました。

注文をくれた方には好きな色があり、
癒しの色だそうで、
その色を使って欲しいとのこと。

それにご本人はどこか、
乙女の雰囲気があるので、
蝶々のシルエットをうっすらと入れて、
ちょっと乙女チックな感じに仕上げました。


posted by バンナイ at 16:24| 日記

2016年12月08日

お礼の似顔絵「凛として」


DSC00713 2.JPG


絵の注文を戴いたお礼に、
ハガキ大サイズのスケッチ風に似顔絵を描かせてもらいました。
普段は女性らしいフンワリとした可愛い人なのですが、
その奥に、しっかりしたものを感じるので、
凛とした姿で描いてみました。
なのだ、渋い色調で仕上げています。
バックには注文していただいた絵(天使の絵)と重なるように、
翼を入れてみました。




posted by バンナイ at 15:09| 日記

2016年12月01日

友人夫婦の肖像画

DSC02773.JPG

DSC02774.JPG



このおふたりには、
わたしたち夫婦は長いことお世話になっています。
かなりざっくばらんなはなしができるので、
画家としておふたりを描く時に、
自由に遊ばせてもらいました。
ダンナさんは、明治の文豪風に、
奥さんは、
若い女性には持ち得ない聖母のイメージでイコン風に描いてみました。
特に奥さんの絵には金箔を使っています。
下の白い部分はキャンバス地で、
わざと筆の痕や
絵の具のたれている部分を残して、
絵として遊んでいます。
今ごろおふたりで
いっしょに額選びを楽しんでくれていると思います。




posted by バンナイ at 11:39| 日記

2016年11月18日

華厳の滝です。

DSC01187.jpg

久しぶりに華厳の滝を描きました。
その絵がコメントとともに
美術雑誌「一枚の繪」の
11月20日発売の12月号に紹介されています。

威厳のなかに幻想的な雰囲気を出したくて、
昼間の場面ですが周囲を暗く落とし、
滝のしぶきを強調しました。


posted by バンナイ at 19:41| 日記
  • (c) Kazunori Keiko Bannai All Rights Reserved
  • Home